Webサイトがウイルス感染していないかのチェックができるWebサービス:SUCURI

あなたの作ったWebサイトがウイルスに感染しているかどうか、気になったことはないでしょうか?

もし気になったとしても、あなたがWeb技術者やセキュリティに関する専門家でなければ、どのようにチェックすれば良いか分からないですよね?

そこで、本日はURLを入力するだけでサイトが安全かどうかなどをチェックできるサービスをご紹介いたします。

サービスはSECURIというもので、次のURLからアクセスすることができます。

https://sitecheck.sucuri.net/

実際に使ってみる

ここでは、実際に開いて弊社のアドレスを入力して実行した結果をご紹介します。

先程のURLを開いてアドレスを入力し「Scan Website」ボタンをクリックします。

https://sitecheck.sucuri.net/

sucuriにURLを指定

数秒待つと自動的にスキャンしたWebサイトの結果が表示されます。

最初に選択されている「SiteCheck Results」タブでは、次の項目を深刻度合いと併せて表示します。

  • マルウエアの検知結果
  • Webサイトがブラックリストに入っているかどうか
  • スパムが挿入されているか

securi SiteCheck Results

「Website Details」タブでは、次の項目を表示します。

マルウエアが仕込まれやすいJavaScriptファイルを取得するのによいですね。

  • Webサイトの構成(IP、利用しているシステム、Webアプリケーションの情報・バージョン)
  • リンクの一覧
  • 利用しているJavaScriptの一覧

securi Website Details

外部の検索サイトなどにブラックリストとして登録されていないかを表示します。

次の外部サイトの状態を表示します。

  • Google Safe Browsing
  • Norton Safe Web
  • ESET
  • etc

sucuri Blacklist Status

まとめ

このサイトでチェックをした結果が1つの安心材料となりますね。

もしこのサイト何か見つかったとしても、検知された情報からどのような対策を取ればよいかというのがわかりやすいので、対応も素早くすすめられるでしょう。

無償で利用できますので、さっそくあなたのサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

IT関連の見積もり削減サービス

こんなお悩みを抱えている方への朗報です!
・1つの業者にしか見積もりを出しておらず、高いか安いか分からないのを判断したい
・業者の見積もりが一般的なものなのか心配なので教えて欲しい
・複数の業者で見積もったが金額差がありすぎてどれを選択すべきか教えて欲しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です