さようなら、Googleホーム(/_;)/~

スマートスピーカーが流行はじめて早半年、
様々な機種が発売されてきました。

代表的なものとしては、以下の3点。

  • Googleホーム
  • Amazon Echo
  • LINE Clova

そしてもうすぐAppleからもHomePodが発売されますね。
 

スマートスピーカーとは、
しゃべりかけるだけで調べ物や音楽を再生するなどができる
インテリジェントなスピーカーのことです。

対話型の音声認識技術を利用しており、
ユーザー側がプログラムを組むなどの方法で
機能を拡張することもできます。

スマートスピーカーに対応した製品であれば、
ライトのオンオフ・調光、
テレビやエアコンなどの家電の操作もできますから、

音声だけで室内環境をコントロールできる
スマートホームが実現できます。

なかなか夢がありますね!
 

ちなみにAIスピーカーと呼ばれることもありますが、
AI(Artificial Intelligence:人工知能)の定義を考えると
使わない方がベターかな、と思います。
 

さて、そんなスマートスピーカーの1つである
Googleホームを私は所有していたのですが、
手放すことにしました。

その理由は、、、

 

ノリで2つ買っちゃったからです(笑)

2つともしばらく利用してみていたのですが、
自分の用途では2つは要らないという結論になり、
1つ手放すことにしました。

が、いざ実際に手放すとなると、
自社の情報や私のアカウントが入っているGoogleホームを
そのまま渡すことはできません。

すべてリセット(初期化)する必要があります。

にも関わらず、見えるボタンは1つだけなので
リセット方法がわからない(苦笑)

結局Googleで調べて記事を書きました。

その記事がこちら。

Google Homeを初期化してみた

 
しょっちゅうある話ではありませんが、
知っていたら何かの役に立つかと思います。

トリビアになってしまうかも知れませんが(苦笑)
 

10年集客し続けられるサイトを、ワードプレスで自作する9つのポイント プレゼント

【最後まで読んでくれたあなたに】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。
Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で
『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』
について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

・ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
・自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
・無料ブログとの違いを知りたい!
・あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
・プラグイン選びの方法を知っておきたい!
・SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
・自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

また、登録するだけでWordPressの質問・相談が*無料*でできます。

■メールの方

10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント





※登録後に表示される利用条件に沿ってご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です