Webサイトがウイルス感染していないかのチェックができるWebサービス:SUCURI

あなたの作ったWebサイトがウイルスに感染しているかどうか、気になったことはないでしょうか?

もし気になったとしても、あなたがWeb技術者やセキュリティに関する専門家でなければ、どのようにチェックすれば良いか分からないですよね?

そこで、本日はURLを入力するだけでサイトが安全かどうかなどをチェックできるサービスをご紹介いたします。

サービスはSECURIというもので、次のURLからアクセスすることができます。

https://sitecheck.sucuri.net/

実際に使ってみる

ここでは、実際に開いて弊社のアドレスを入力して実行した結果をご紹介します。

先程のURLを開いてアドレスを入力し「Scan Website」ボタンをクリックします。

https://sitecheck.sucuri.net/

sucuriにURLを指定

数秒待つと自動的にスキャンしたWebサイトの結果が表示されます。

最初に選択されている「SiteCheck Results」タブでは、次の項目を深刻度合いと併せて表示します。

  • マルウエアの検知結果
  • Webサイトがブラックリストに入っているかどうか
  • スパムが挿入されているか

securi SiteCheck Results

「Website Details」タブでは、次の項目を表示します。

マルウエアが仕込まれやすいJavaScriptファイルを取得するのによいですね。

  • Webサイトの構成(IP、利用しているシステム、Webアプリケーションの情報・バージョン)
  • リンクの一覧
  • 利用しているJavaScriptの一覧

securi Website Details

外部の検索サイトなどにブラックリストとして登録されていないかを表示します。

次の外部サイトの状態を表示します。

  • Google Safe Browsing
  • Norton Safe Web
  • ESET
  • etc

sucuri Blacklist Status

まとめ

このサイトでチェックをした結果が1つの安心材料となりますね。

もしこのサイト何か見つかったとしても、検知された情報からどのような対策を取ればよいかというのがわかりやすいので、対応も素早くすすめられるでしょう。

無償で利用できますので、さっそくあなたのサイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

10年集客し続けられるサイトを、ワードプレスで自作する9つのポイント プレゼント

【最後まで読んでくれたあなたに】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。
Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で
『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』
について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

・ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
・自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
・無料ブログとの違いを知りたい!
・あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
・プラグイン選びの方法を知っておきたい!
・SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
・自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

また、登録するだけでWordPressの質問・相談が*無料*でできます。

■メールの方

10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント





※登録後に表示される利用条件に沿ってご利用ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です