WordPressの使い方が分からなくて困っている人に読んでほしい。

起業をした方で、ブログからの集客を試みている方は多くいます。

多くはアメブロなどの無料ブログサービスでブログを作ります。

しかし、思ったように集客ができず、調べていくうちに無料ブログではなくWordPressを使ってブログを運営したほうが有利だという情報にたどり着きます。

WordPressの運営は簡単だと聞くし、無料ブログも簡単だったからすぐできるだろうと思ってWordPressでブログを作成してみたものの・・・管理画面がよく分からず、挫折をしてしまう。

私の知り合い、特に女性の起業家の方に実際に多くあるパターンです。

これではブログ難民ですね。

さて、ここでは、WordPressを使ってブログでビジネス集客をしたい方に向け、

なぜ無料ブログではなくWordPressを使うべきなのか

そして

WordPressの使い方はどのように学ぶのがベストなのか?

ということを分かりやすく解説していきます。

WordPress初心者の方、これからWordPressを活用しようと思っている方、必読です。

なぜ無料ブログではなくWordPressを使うべきなのか


出典:作者による撮影

私はブログをビジネス活用する方には、無料ブログはまずおすすめしていません。

無料ブログを運営している起業家の方には、なるべく早くWordPressに移行することをおすすめしています。

なぜ、無料ブログではだめなのか

理由を一言で表すと、ブログがあなたの所有物にならないから。

え?どういうこと?無料ブログだって私のブログでしょ?

そう思った方は多いと思います。

主要な無料ブログサービスにおいて、無料ブログサービスであなたが執筆した記事の著作権はたしかにあなたにあります。

しかし、そうした無料ブログサービスの規約に目を通すと、あなたが書いた記事や画像などを、無料ブログサービスを運営する会社が自由に扱えるということになっています。

自分の物なのに、他人が自由に使えるんです。

また、無料ブログサービスの運営会社があなたの記事を不適切なものだとして削除することも自由にできます。

ブログ自体を削除することだってできます。

そして、もしサービス終了になれば、あなたのブログごと消えていきます。

もしそうなったら、ブログからの集客がゼロになってしまうので、状況によっては深刻な痛手になります。

また、無料ブログでは勝手に広告が貼られていますね。

この広告の収入は無料ブログサービスの運営会社に入ります。

有料プランになれば広告を非表示にすることもできますが、どうせお金を払うなら自分でブログ運営をしたほうがいいですよね。

WordPressでは、ブログがあなたの所有物になる

現在では、収益目的でブログを始める方のほとんどがWordPressを選びます。

また、企業サイトをWordPressで作り替えて欲しいという依頼も増えてきています。

なぜ、WordPressが好まれているのでしょうか。

WordPressでブログを作成した場合、ブログはあなたの所有物になります。

WordPressでは、ブログ運営の権限・権利・責任を運営者であるあなたに委ねます。

あなたがブログ運営を続けている限り、ブログが不当に削除されるということはありません。

ブログはビジネスの集客口になったり、広告収入を発生させる立派な資産ですから、自分の所有物であるべきなのです。

WordPressはカスタマイズが自由


出典:作者による撮影


WordPressで作れないサイトはないと言われています。

ネットショップも、FacebookのようなSNSも作れます。

会員制にしたり、有料コンテンツを販売することも可能です。

このカスタマイズ性が、ビジネスブログとして非常に優れているのです。

なぜなら、カスタマイズをすることによって、あなたのビジネスへのお申込みへに誘導する素晴らしい動線を作ったり、ネットショップとブログを一体化させたり、無料ブログでは作れない独自性のあるコンテンツにすることが可能だからです。

SEOに関して失敗しない

現在は、SEOに対する特効薬がないと言われています。

そのため、良質なコンテンツをコツコツと増やしたり、ユーザービリティを向上させていく必要があります。

そして、SEO的な失敗をしないことが重要です。

WordPressでは無料のプラグインやテーマを使い、SEO対策を施すことが可能です。

構造的にも分かりやすいので、SEO的に失敗せず安心してブログ運営ができるのです。

WordPressの使い方はどのように学ぶのがベストなのか?

さて、そんなWordPressですが、いざ作ってみたけど使い方が分からない!という方は多いです。

見慣れない管理画面に面を食らう方が多く、苦手意識を持ってしまうのです。

せっかくのWordPressで挫折をしないためにも、WordPressの使い方を適切に学ぶことは重要です。

管理画面くらいは分かるよ、という方でもあらためてWordPressを学ぶことをおすすめします。

ある程度WordPressに詳しくなければ、WordPressを最大限に使いこなしたり、不具合などのトラブルに対応することが難しいためです。

WordPressについて学ぶ方法は、いくつかあります。

1,ネットで調べる
2,書籍で学ぶ
3,セミナーで学ぶ

ネットで調べるのは、ある程度ネットリテラシーの高い方なら誰もが最初に試みる方法です。

個人的な経験から言いますと、ネットで基本的なことを学ぶことは可能です。

ただし、不具合などのトラブルやちょっと凝ったカスタマイズになると、あれこれ調べてもらちが明かないことが多いです。

次に、書籍で学ぶという方法です。

初心者向けのWordPressの教本はたくさんありますね。

基本的なことが分かりやく書いてある本も多くあります。

これもネットで調べるのと同様に、不具合や凝ったカスタマイズに関することになるとらちが明かなくなることもあります。

最後に、セミナーで学ぶという方法です。

セミナーのデメリットとして、ほとんどの場合書籍よりもお金がかかることが挙げられます。

メリットとしては、WordPressについて直接質問ができるということ。

ネットや書籍ではらちの明かなかったことでも、識者に直接質問することがきるので、解決することが可能です。

時間的コストを考えると割りが良いことが分かります。

なぜなら、起業家にとって時間という資産は非常に価値が高いからです。

また、セミナーでは自分と同様、WordPressを活用としている方々と出会うことができます。

同じ目的や悩みを持った仲間ができることの価値は計り知れません。

1日で学ぶ、はじめての WordPress セミナー

弊社では、実際にパソコンを操作しながらWordPressを学ぶワークショップ型セミナーを開催しています。

パソコンで一緒にWordPressを操作できるので、非常に理解しやすくなっております。

習うより慣れろ、と申しますが、習いながら慣れることができます。

WordPressの基本の使い方から、体系的に本質を理解することができます。

WordPressで頑張り切れなかった方、これからWordPressを始めたい方、みんなで学んでいきましょう。

セミナーへのご参加はこちら

最後に

WordPressは、体系的にきちんと学べば見た目ほど難しくありません。

学びさえすれば、とても簡単で使いやすいツールになります。

ぜひ、WordPressを使いこなしてください。

ところで、

『顧客に見つけてもらう仕組み』に興味はありませんか?

仕組みができていないために起きた失敗の実例を元に、自社サイトを成功に導くための9つのポイントを、メール講座として提供しています。

WordPressをお使いなら、今すぐ無料でご登録ください!

普段お使いのメールアドレスを入力し、ボタンをクリックしてお申し込みください。

メールアドレス:

過去の講座受講者から感想をいただきました♪

The following two tabs change content below.

山本 悟

こんにちは、山本 悟です。 中小企業に「賢い近道=スマートカット」をITで提供することをコンセプトに、Webマーケティングの仕組み作りとそのコンサルティングを提供しています。 このWebサイトでは、中小企業がWordPressを使って高性能なシステムを手に入れるための情報を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です