トップページ画像の真下には、あなたのウリを3つ入れよう

「このサイトのトップページ画像の下の3つの枠ってなんなの?
 消せないの?」

◎トップページ画像の下の3つの枠
トップページ画像の下の3つの枠

弊社でWordPressを使った
Webサイトを製作したお客さんには
BizVectorさんのテーマをインストールして
お渡しすることが多いのですが、

トップページ画像の真下にある
3つの枠の使い方に戸惑う方が多いようです。

ここ、Webサイトの動線上とても大事な部分なので、
せっかくなら活用していただきたい部分なんです。

今回はその説明をいたしますね。

この部分がどのような箇所かというと、、、

 

PRのためのスペースである、ということです。
 

PRとは

PRはPublication Relations
(パブリケーション リレーションズ)の略です。

企業や団体などが、
自らの事業内容や主義・主張などを多くの人に対して知らせて
理解や協力を求める組織的活動のことを指します。

広告・宣伝と同様の行為を自社メディアで行うことです。

※広告・宣伝とは、外部のメディア(例:新聞)の枠を購入して行う行為
 

WebサイトでのPRとは

自社のWebサイトにおけるPRは、
まさに自社が取り組んでいてお客さんに伝えたいことを
伝えるための活動です。

商品紹介のためのマーケティング活動や、
自身のブランディングなどがあたります。

自社メディアであるため広告費などが
かからないメリットがありますが、
自社メディアの力が弱いとPR効果が低いです。
※Webサイトではアクセス数など

ここで、WebサイトでのPR活動で重要なのは、
提供したい内容のコンセプトをどう伝えるか、です。

方法論を出すと切りがないのですが、
どのようなコンセプトであれ、
3つに絞って伝えるのが重要とされています。

絞った3つをどこに表示させるのかも重要で、
Webサイトを見る方の目の動きを考えると、
一番に見られるのはトップページの画像、
次にその下の空間になります。

PR情報は膨らみがちになるので、
一般的にはトップページ画像でユーザーの目を引き(掴み)、
その下の情報を読んでもらうように促すことが多いです。

その一つの形として、
次の図の様にPR情報を横並びにするというデザインが生まれました。

◎PR要素をまとめた場所
PR要素をまとめた場所
 

PRエリアのカスタマイズ方法

今回ご紹介しているBizVektorテーマでは、
このPR要素を表示させることが簡単にできるようになっています。

次の手順でカスタマイズが可能です。

◎3PRエリアのカスタマイズの仕方
3PRエリアのカスタマイズの仕方

  1. WordPressの管理画面にログインする
  2. 「外観|テーマオプション」メニューを開く
  3. 「3PRエリア」タブを選択する
  4. カスタマイズするPRを編集する
  5. 「変更を保存する」ボタンをクリック

PRする情報がまだまとまっていない状態であれば、
「3PRエリアを表示しない」にチェックを入れておきましょう。

3PRエリアは、次の項目をカスタマイズできます。

  • タイトル:1行に収まる程度のキャッチにしましょう
  • 概要:リンク先を読んでもらうための文章を入れましょう
  • リンク先ページのURL:詳細ページのURLを入力しましょう
  • 画像URL:PC/Macで表示させたい画像を指定しましょう
  • スマホ用画像URL:スマホで表示させたい画像を指定しましょう
     

まとめ

今回のポイントをまとめます。

  • Webサイトは視線の動きに合わせてデザインする
  • トップページ画像の真下は、トップページ画像の次に目に入るところ
  • Webサイトの目的に合わせたPRを3つ掲載しましょう

いかがでしたでしょうか。
 

実はトップページというのは
全般的なPRをするのにすごく適したページなんですね。

Webサイトを制作したら必ず存在するページですから、
できる限り活用しましょう。
 

個別対応をご希望される方向けの相談サービスがあります。
初回無料です。
http://concierge4u.biz/inquiry
 

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。

Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で

『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』

について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

  • ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
  • 自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
  • 無料ブログとの違いを知りたい!
  • あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
  • プラグイン選びの方法を知っておきたい!
  • SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
  • 自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

普段お使いのメールアドレスを入力し、ボタンをクリックしてお申し込みください。

メール講座『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です