参考になりましたら是非『いいね!』にご協力ください。




ITの活用情報を毎週お届けする無料メルマガに是非ご登録ください。


閉じる

【メルマガバックナンバー】YouTube動画を自分のホームページに載せる方法

ブランディングで大事な基本と言えば、
どのメディアにどのような情報を載せるのかがありますね。

そしてインターネットでの動画メディアの代名詞は、
YouTubeが最初に上がるのではないでしょうか?

YouTubeはとても強力で、
それ単体でもGoogle+と密接に連携したチャンネル機能などを使うことで
とても柔軟で高度な機能を持っています。

しかし、やはり外部のメディアに頼るだけではなく、
自分のところのホームページ(Webサイトですね)にも
動画は連携させたいものです。

そこで、今日は自分(自社)のホームページ(Webサイト)に
簡単にYouTube動画を表示させる方法をお伝えしたいと思います。

どのようにやるかというと、、、

 

HTMLを使うか、WordPressなら埋め込みコードなどを利用すればOKです。
 

YouTube動画をWebサイトで表示させるとは

まず、もっとも大事な点が、
YouTubeのサイトとあなたのWebサイトは
まったく別のコンピュータ(Webサーバー)で動いているという点です。

あなたのコンピューターから
別のコンピューターのファイルを簡単には触れないのと同様、

インターネット上の別のサーバーである
YouTubeの動画ファイルを扱うには、
共有などの設定が必要になるのです。

これらの設定を済ませた上で、
自分のところに外部のインターネットの情報を表示させることを
別サイトの情報の「組み込み」などと呼んだりします。
 

自社Webサイトに組み込む方法

動画をWebサイトに組み入れる方法は
実質1つしかありません。

Webサイトを作る方法はHTMLという言語を利用するため、
外部のサーバーの情報(ここでは動画)を表示させる
HTMLを記述するというものです。

このHTMLを記述する方法には、

  • 自分で全て記述するか、
  • WordPressなどが持つ機能を利用するのか、

の違いがあるのみです。
 

HTMLを利用する方法

もっとも基本的な方法がHTMLを直接記述する方法です。

と言っても基本的なコードはYouTube側が作成してくれるので、
手順は次の様にとてもシンプルです。

  1. YouTubeで埋め込みたい動画を開く
  2. コメントの上あたりにある「共有」をクリックする
  3. 「埋め込みコード」をクリックする
  4. テキストボックスにある「<iframe」で始まる文字列をコピーする
  5. 自分のWebサイトのHTMLに貼り付ける

以上です。

また、「埋め込みコード」の「もっと見る」をクリックすると、
次の設定を指定することができます。

  • 動画のサイズ
  • 関連動画の表示
  • プレーヤーのコントロールの表示
  • 動画のタイトルとプレーヤーの操作の表示
  • プライバシー強化モードの設定
     

WordPressの埋め込みコードを利用する方法

WordPressの場合、
埋め込みコードという機能がとても便利です。

投稿や固定ページを編集する際、
動画を埋め込みたいYouTubeのURLをただ記述するだけです。

1行に1つ、行頭から記述するという制限がありますが、
それだけでビジュアルモードでもテキストモードでも
動画を埋め込むことができます。
 

WordPressのショートコードを利用する方法

前述の埋め込みコード以外にWordPressではもう一つ、
ショートコードを利用する方法があります。

標準では「embed」、Jetpackプラグイン導入後なら「youtube」です。

使い方は簡単、次のコードを投稿や固定ページに記述するだけです。
 
embedショートコードの場合

[embed width="幅" height="高さ"]https://www.youtube.com/watch?v=RoUryqJP_J8[/embed]

youtubeショートコードの場合

[youtube https://www.youtube.com/watch?v=RoUryqJP_J8&w=幅&h=高さ]

埋め込みコードとの違いは、
埋め込んだ動画を表示する幅や高さ、開始秒数などを
指定することができる点です。

本家のリファレンスに機能についてのすべてが載っています。
Embedding with a URL
 

まとめ

ブランディングのためのMyメディアの構築は、
マーケティング上とても大切な行動です。

せっかくYouTubeを利用した動画を製作するのであれば、
是非自分のWebサイトにも利用してください。

現状のGoogleの規約では、
埋め込み動画について多重投稿などにはカウントされないようです。
※Google社のサービスでもありますからね

精一杯作った動画をもっと世の中に広めちゃいましょう!
 

より具体的な活用方法などについては
弊社の相談サービスをご利用ください。
 

ITコンサルティング サービス
http://www.dreamhive.co.jp/business/consulting
※初回無料相談サービス中です
 

ITに関する疑問であれば、とりあえず質問してみてくださいね。
※Excel や Word などのソフトの疑問などでも大丈夫ですよ!
 

ドリームハイブの無料メルマガ

週1回のメルマガを発行しています。いつでも解除できるので是非ご登録ください。