エブリデイAmazonな方でもお得になる方法♪

弊社では、ある社員が原因で
「エブリデイAmazon」な状態に
なったりしなかったりしているのですが、

やはり同じものを買うときには
より安い店がないかを気にしてしまうもの。

そんなときに役立つ
Amazonのみで使える価格の安い商品を探すためのおまじない
を本日は一つお伝えしようかと思います。

どのようなおまじないかというと、、、

 

そのおまじないは 「&pct-off=90-」 です。

何これ?って感じですか?

まぁおまじないなんてそんなもんです。

「君に愛の魔法がかかるように」って
シーザー・A・ツェペリも言うぐらいですから。
 

とにかくやってみよう

とりあえず使い方を説明します。

例として、

「先日私が仕事のために仕方がなく購入したiPhone 6を
少しでも長く使うためにケースなどのアクセサリを探したい」

を使います。
 

まずは、通常通りAmazonの検索ボックスに
「iPhone 6」と入力して検索しましょう。

すぐに検索結果が出ると思います。

ここで、ブラウザーのアドレスバーを見てください。

↓Amazonで検索した結果
http://goo.gl/HR6TJL

いろいろ文字が書いてあると思いますが説明は省きます。

とにかくこの文字列の最後に先ほどのおまじない
「&pct-off=90-」を付け加え、エンターキーを押しましょう。

再び検索が実行され、検索結果が変わるのがわかったでしょうか?

↓再検索された結果
http://goo.gl/ON6ATF

 

おまじないの意味

このおまじないは、
「90%オフで買える結果だけ表示して!」と言うものです。

ちゃんと意味があるんですね。
 

ウェブ技術ではクエリー文字列と呼ばれるもので、
Amazonなどのウェブアプリケーションに対し、
ユーザーから情報を渡すために使うものです。

もう何年も流行っているフィッシング詐欺ってあるじゃないですか。
あれもこの技術を使って行われています。
 

素人目には何の情報が送られているかわからないと思いますが
(プロだって正確な意味を把握するのは難しいのですが)、

とにかくユーザー側の情報が相手に送られてしまうと言うのが
よく危険視されてニュースなどになるポイントです。
 

銀行などからのメールは差出人をちゃんと確認しましょうね 、と
このメルマガの趣旨となる大事なことも書いておきます。

 

割引率は変更できる

で、話を戻しますが、
先ほどのおまじないの数値はいじってもOKです。

例えば「自分は33%オフでいいんだ!」という方でしたら、
数値を「33」に変更した「&pct-off=33-」にして検索してください。

新しく検索結果が表示され、
一覧された商品がまた変わったことがわかると思います。

↓33に変更して検索した結果
http://goo.gl/8JgA8p

 

まとめ

いかがです?

  • いわゆる消耗品などのアフターサポートがさほど重視されないもの
  • ワケあり品とかでも用が足りるようなもの

であれば、今回の様な商品の買い方もよいのではないでしょうか。
 

逆に、

  • 自分のビジネスに使うパソコン
  • 壊れたら困る機材
  • サービスを重視すべき商品

などを買うときには、安いだけじゃダメですね。
 

安くサポートも良いものを選ぼうとすると、
商品知識などが必要なのでなかなか大変です。

ITに関する機器であれば、
弊社のITコンシェルジュ サービスを利用するのもアリですよ。
あなたに適したものをオススメいたします。

ITコンサルティング サービス
http://www.dreamhive.co.jp/business/consulting

 
ITに関する疑問であれば、とりあえず質問してみてくださいね。
※Excel や Word などのソフトの疑問などでも大丈夫ですよ!