参考になりましたら是非『いいね!』にご協力ください。




ITの活用情報を毎週お届けする無料メルマガに是非ご登録ください。


閉じる

【メルマガバックナンバー】これ、買ったんだけどどうですか?

えーと、困りました。

明らかに買った方にとって最適なものではない。
しかし、購入(や契約)した本人は良いものと思っている。

苦笑いでその場しのぎ・・と言うわけにもいかず・・

そんな思いを本日はお話しさせていただきます。

<<本コンテンツの対象となる方>>

・どうせ買い物するなら良いものを安く!と思っている方

<<買ったモノはこんなもの>>

弊社も、相談いただくのはとても嬉しいのです。

信頼されていると感じることはもちろん、
クライアントの悩み事を知る良い機会でもあります。

相談された買ったモノ(商品、サービス)を挙げると、

パソコン本体、サーバー本体、プリンター、キーボード・マウス、
ホスティング業者、ネット上のサービス、セミナー、などなど。

ハードウェアもあればソフトやサービスなどもあり、
実にたくさんの種類があります。

これらを購入する事はもちろん問題はありません。

<<買うことに問題があったのか?>>

ここがポイントです。

実は、クライアントが購入する商品やサービスというのは、
その判断を多くの場合量販店やネット上の情報を元に行っています。

もちろん弊社でもそのような情報を参考にはするのですが、
大事なのはその商品やサービスで、

■抱えている問題が解決できるのか

と言うのが1つ。

それと、

■解決できる策のうち、最善のものなのか

と言う部分です。

つまり、抱えている問題・課題を解決するために
最も適した商品・サービスを選択できていればなんの問題もないのです。

<<ドリームハイブでは判断をどうしているか>>

弊社のコンサルタントは、
クライアントの会社全体の情報をまとめて見られるようになっています。

クライアントから依頼があったときには、
その依頼内容を満たすことで会社の環境などがちぐはぐにならないよう
気を付けています。

部分最適化のために、全体が不調になったら元も子もないですからね。

例えば、Windows パソコン1台の購入を依頼されたとします。

クライアントの環境でディレクトリーサービスが必要ならば、
購入すべきはプロフェッショナルエディションの Windows です。

これを、量販店で購入しようとした場合、
パソコン本体+ Windows のアップグレードサービスを行う必要があります。

しかし、法人として購入する方法であれば、
直接必要なエディションが予めインストールされた本体を購入できます。

この場合、次の部分で得をするんですね。

・アップグレードにかかる費用が安い(そもそもアップグレードではない)
・アップグレードを行う時間が短い(そもそも作業が不要)
・メーカーの正式なサポートを得られる

コスト面でも時間面でも良いことしかありません。

あえてマイナス面があるとしたら、
最初に弊社へ連絡を入れるための時間ぐらいでしょうか。

あっという間に回収できると思いますが。

<<まとめ>>

買ったり契約したりする前に、
是非ご連絡いただきたい、と言う事です。

弊社のコンサルティングサービスでは、
全体最適を前提にしたご提案をしているので、
ほんのちょっと長い目で見ればコストも時間もメリットがあります。

興味のある方はお気軽にご相談ください。

ドリームハイブの無料メルマガ

週1回のメルマガを発行しています。いつでも解除できるので是非ご登録ください。