第24回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプにて弊社 山本がテクニカルセッションのスピーカーを務めました

第24回デベロッパーキャンプ

第24回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプにて弊社 山本が「Delphi テクニカルセッション」「Delphi+Visual LiveBindingによるデータベースアプリケーション開発」をスピーカーとして登壇しました(2012/12/07)。

最新の Delphi には、FireMonkey フレームワークが搭載され、Windows / Macの双方に対応できるほか、リッチなユーザーインターフェイスを構築できるメリットがあります。ビジネスアプリケーション分野では、データベースアクセスは必須ですが、この場合、従来の VCL アプリケーションとはちょっと違う仕組みを使います。このセッションでは、その方法を解説するとともに、やや高度な使い方にもチャレンジしてみました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

セミナーの動画

セミナーで配布した資料など

なお、当日使用したソースコードは下記のリンクからダウンロードできます。
制作環境:Windows 8 Professional, RAD Studio XE3 Enterprise

ソースコード一式
スピーカー時のあんちょこ(笑

↓↓↓ 期間限定!!
ダウンロードの間にメルマガ登録もどうぞ
※パスワード「24thDC」
※繋がらなかったら、限定期間終了です