被災者のための仮住まい支援サイト「住まいりんぐ」の情報拡散にご協力ください

一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC 代表理事 浦田健)が、
東日本大震災で被災した人たちと民間の賃貸住宅をつなげるサイト
「住まいりんぐ」(http://www.smiling-net.jp)を本日オープンしました。

住まいりんぐ」とは、
東日本大震災で被災した方々に民間の賃貸住宅を仮住まいとして紹介し、
マッチングをサポートするサイトです。

株式会社オリノス(代表取締役 村橋 法夫)がサイト構築・運営を担当し、
弊社もサイト構築に参加しております。

住まいりんぐ

住まいりんぐ

少しでも不動産オーナーの方には空室を登録していただき、
少しでも被災者の方にこのような趣旨のサイトがあることをお伝えし、
被災者の一刻も早い生活再建をお手伝いしたいと思っております。

趣旨にご賛同いただける方は、
どのようなメディア(ブログ、Twitter、ホームページなど)でもかまいません。
情報の拡散にご協力いただければと思います。

参考リンク:
一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC)の記事

ITを活用したいのに専任者がいなくて困っている企業向けの相談と実務サポートを行う「ITコンシェルジュ」というサービスと、WordPressの相談と実務に特化した個人事業主向けのサービス「WordPress安心サポートサービス」を提供しています。 美味しい料理とお酒、デジタルガジェット、ジョジョ・ガンダム・マクロス、不動産投資が趣味で、よく寝る奥さんとよく寝る娘2人、よく寝るネコが家族です。 → 詳しいプロフィールはこちら

【最後まで読んでくれたあなたにプレゼント】

あなたは、24時間365日、自分の代わりに集客し続けてくれるWebサイトを作りたい!と思ったことはありませんか?

私はこれまで500以上のWebサイトの構築と運営のご相談に乗ってきましたが、Webサイトを作ってもうまく集客できない人には、ある一つの特徴があります。

それは、「先を見越してサイトを構築していないこと」です。

Webサイトで集客するためには、構築ではなく「どう運用するか」が重要です。

しかし、重要なポイントを知らずにサイトを自分で構築したり、業者に頼んで作ってもらってしまうと、あとから全く集客に向いていないサイトになっていたということがよく起こります。

そこで今回、期間限定で

『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』

について、過去に相談に乗ってきた具体的な失敗事例と成功事例を元にしてお伝えします。

  • ワードプレスを使いこなせるコツを知りたい!
  • 自分にピッタリのサーバーを撰びたい!
  • 無料ブログとの違いを知りたい!
  • あとで悔しくならない初期設定をしておきたい!
  • プラグイン選びの方法を知っておきたい!
  • SEO対策をワードプレスで行うポイントを知りたい!
  • 自分でデザインできる方法を知りたい!

という方は今すぐ無料でダウンロードしてください。

期間限定で、無料公開しています。

普段お使いのメールアドレスを入力し、ボタンをクリックしてお申し込みください。

メール講座『10年集客し続けられるサイトをワードプレスで自作する9つのポイント』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です